東京青山で美味しい鱧落としを堪能!

2021/05/07 ブログ

東京で美味しい鱧落としを堪能!

 

「東京でも美味しい鱧落としが食べたい!」

 

そう思っているハモ好きのグルメなお客様も

多いのでは、ないでしょうか?

 

鱧を美味しく調理するためには、骨切りという

熟練の職人技が、必要で、ただ新鮮な鱧を仕入れだけでは、

完成しない難しい夏の高級食材でもあります。

 

東京青山の創作和食店いと家では、鱧の本場の京都仕込みの

骨切りで、皮の中の骨まで細かく切り込んだ食べた時に

口当たりの良い鱧料理が人気のレストランです。

 

数ある鱧料理の中でも、もっとも、ポピュラーな

鱧落とし、ひとつとっても、こだわりがあります。

 

正確に骨切りした鱧を、一晩じっくり抽出した昆布出汁で

サッと湯引きにします。

 

火が入ったら、ザルに引き上げて、団扇で軽く仰いで、

粗熱をとったら、すぐに盛り付けて、相性の良い南高梅

と供に、ぬくぬくを召し上がっていただきます。

 

ハラりと口の中で、ほどける食感を是非、一度

体験していただければと思います☆